This Category : 子供服

2018.07.16 *Mon*

ツムツム柄のニットでフリルプル♪

cut and sewn023

パターン:Mahoe Anela「【2way】フリルプル
サイズ:130(着丈+2cm)

数年前、トーカイ系列の手芸屋さんで販売されていた、ツムツム柄のスムースニット。
購入しただけで満足してしばらく寝かせておいたのですが、
そろそろ何かお洋服として仕立てようと思い、フリルプルをチョイスしてみました。

cut and sewn023-1

胸切り替えは二枚仕立て仕様で作りました。
ゴムの叩きつけ仕様よりも作り易くて、感動しました。
(イマイチ、上手く叩きつけられないので…)


さて。
今まで作っていたフリルプルは、おんなのこパフTのパフ袖ドッキングで作っていたのですが、
今回はあえてのフリル袖です。
娘の学校はタンクトップやノースリーブ禁止なので、
フリル袖はタンクトップ扱いにされてしまうだろうと思っていたのですが、
どうやら、申し訳程度でも袖がついていればOKのようで、それならば! と。
(この生地でパフ袖はなんとなくイメージが違うなぁ…と思っていたのもあり)

学校には着ていけなかったとしても、夏休みや休日に着てもらえばいいですしね。

…が。
裁断をしていたら、
娘が「その生地で作るの? …外に着ていくのは恥ずかしいなぁ…」と…|□`;)エェエェッ!!

そ、そうか、もうツムツム柄のお洋服は子供っぽいと思ってしまうようなお年頃なんですね…。
とはいえ、裁断はじめちゃったし、夏休みの部屋着にでもしてもらうしかないわと完成させたのですが、
完成品を見たら「…可愛い」と言ってもらえました。ホッ。
それでも「…学校に着ていくの恥ずかしくないかなぁ?」など、悩んでいる様子だったので、
難しいお年頃であることには変わりないようです。

ボトムスをデニムのショートパンツとかにすれば、そこまで幼いという程ではないと思うんだけどな。

category : トップス

2017.11.30 *Thu*

もう冬はすぐそこに…

気が付けば11月も終わりますね。
もう冬目前。
娘の冬服作りが急務となるはずだったのですが、
ちょっと根を詰めてミシンを踏み過ぎたせいか、
はたまた長年の運動不足のせいか、腰を傷めまして…。
(元々腰痛持ちで、無理をすると腰が痛むという体質ではあるのですが)

一時は30分も連続して座っていられない…というような日が続き、
今でも長時間の座り姿勢は辛く、3時間もじっと座っていたら1日~ほどは腰を休めないと戻りません。
腰を傷めてから既に2ヶ月ちょっと経ちますが、完治という状態にならず、
無理がきかないのでミシンに向かうことができません。

腰を傷める前に、作った長袖Tシャツ2点だけ、ご紹介して更新します。

***

cut and sewn021

パターン:MahoeAnela「おんなのこパフT(身頃)おんなのこタートル(お袖)
サイズ:130

長Tを作ろうと思ったら、必ず作るおんなのこシリーズのドッキングタイプ。
今回はSBさんのシャルロットを使ってシンプルガーリーに。
袖リブは折って着ないと長めかしらと思って作ったのですが、
折らずに着られてぴったりでした。
来年はもう140が必要になっていたりして…。
幼稚園の年中~小学校の1年生の頃まで長らく110サイズだった娘が、
2年生で120サイズ、3年生で130サイズと、ぐんぐん成長しています。
お洋服、沢山作ってあげたいのだけれど、間に合わない(汗)


cut and sewn022

パターン:MahoeAnela「【3way】定番ラグランTシャツ
サイズ:130

こちらも大好きなラグランTシャツです。
リトルブルックナーが、身頃分しか残っていなかったので、
お袖を無地のオールドピンクの生地で切り替えてみました。
作った当初はパジャマみたいかしら…と思ったのですが、
デニム地のボトムスなどと合わせるとちょっとスポーティな感じになってしっくりきました。

***

次にお洋服の紹介ができるのはいつの日か…という感じですが、
ミシンに向かえない分他の手仕事をちょいちょいとやっていて、
新たなチャレンジも始めたので、そちらも近いうちに紹介できたらいいな…と思っています。

category : トップス

2017.09.12 *Tue*

シンプルスパッツ×ティミエール♪

pants0029.jpg

パターン:Mahoe Anela「シンプルスパッツ
サイズ:130

真冬はフルレングスのスパッツ必須な娘にスパッツを作りました。
トップスはサイズ通りの背丈で着こなせるのですが、
スパッツは毎回、ジャストサイズのフルレングスで作ると短い…のです。
これは娘の足が長いという自慢ではなく、というか、そもそも足が長いわけではなく、
娘にとってのフルレングススパッツというものは、
くるぶしをすっぽりと覆って足の甲に少しかかるくらいでないといけないもの…だからです。

くるぶしを覆う長さが無ければ「短い! 寒い!」と文句を言われ、
しかし! 流石にワンサイズ上げると幅もだぼだぼですし、
丈も長すぎて裾布を折り返して穿いてくれようとするので、
娘のスパッツには毎年頭を悩ませていました…。

そこで、今年のスパッツは「シンプルスパッツ」を作ってみました。
こちらのスパッツは、ポワンパンツのオプションパーツなのですが、
ふりかぼとのドッキングも可能なので、
ふりかぼのウエストベルトの型紙があれば作ることが可能なんです。有難い♪

シンプルスパッツの何に惹かれたかと言えば、丈が「11分丈」だというところです。
10分丈ではなく、11分丈。そう、長いんです。
娘にとっては、冬のスパッツは長さこそ正義ですがらね…。


pants0029-1.jpg

というわけで、ハンガーに吊って写真を撮ると、本当に長い!
娘にスパッツを作り始めた頃はまだ100サイズで、フルレングスでも可愛らしい丈だったのに、
130の11分丈ともなると、本当に長いです…。
でも、娘が「作って」と言ってくれるうちは、やっぱり作りたいんですよね。

pants0029-2.jpg

スパッツ作りで悩むのは、型紙もなのですが、生地も悩みます。
普段柄物の服が多いですので、無地にしたいですし、
裾布も出来れば共布で作りたい。
となると、考えられるのはベア天か、もしくはスパンフライス、スパンリブなどの付属用生地。
(アランは娘にはあの模様編みがチクチクするようなので却下です。
 いえ、アランニットは単価が高いのでとてもスパッツには使えないですけれど…)
ベア天は切り端がくるくるとしてしまう+娘にとって冬のスパッツとしては薄いので却下。
昨シーズンのスパッツは30スパンリブを使っていたのですが、
こちらは温かいけれどやはり分厚いんですよね。
あと、特価品でもなければやはりお値段が張ります…(^^;;

そこで、今年はねこの隠れ家さんの「ティミエール」をチョイスしてみました。

これが大当たりの生地で!
薄手なのにふわふわで温かい手触り。
生地が本当にやわらかいので、丈が少々長くてもクシュクシュさせて穿けば問題なし。
薄手なのでもたつきもありません。
しかも、生地幅が170もあるので、こちらのシンプルスパッツ130サイズなら、
1mで2本分取ることができました。
更にリバーシブルで使えるので、同じカラーの生地でも表情を変えられます。

仕上がったスパッツを娘に試着してもらったところ、
「これがわたしが求めていたスパッツだ!」と…。

ハイ、来シーズンも引き続き、ティミエールをリピ致します。
category : ボトムス

2017.09.11 *Mon*

着てくれるといいな…ボートネック ~GIRLS~

またもや、Blogが放置状態でした。

ちょこちょこかぎ針編みで小物は作っていたのですが、
写真もまともに撮らないまま、(有難いことに)お友達に貰われていったり、
小物なら、オリジナルも行けるんじゃないかと、
ちょこちょこ試作と失敗を繰り返し、記事にするほどのものも出来なかったり…(苦笑)

ようやく、娘の夏休みも終わり、そろそろ秋冬物の準備かな!? と、
やっとミシンを出してきて、お洋服作りを再開しました。

去年の秋冬は120サイズがちょうどよかった娘ですが、
今年に入ってから身長がぐんと伸びて、
130サイズがジャストになってきたので、お洋服は総替えになるかな…?
頑張って作らなければ!

*****

onepiece004.jpg

パターン:Mahoe Anela「【10way】ボートネック ~GIRLS~シームポケット
サイズ:130

今更ながら、Mahoe Anelaさんのボートネックのパターンを購入したので、
どうしてもどうしても作りたくて、ミシン復帰第一作にこちらを作りました。

ワンピースをあまり着てくれない娘なので、可愛いけど着ないかな~? と、
購入を悩んでいたパターンなんですが、
最近になって「ワンピースでもポケットがあれば着るよ!」と言い始めたので、
それならば! と購入を決意。

仕上げてみたら…とーっても可愛いカタチ。しかもとても簡単!
娘がヘビロテしてくれるようなら量産したい♪

こちらのボートネックワンピは、重ね着風のお袖にすることもできるので、
次は重ね着風のお袖にチャレンジしたいなぁと思います。
重ね着風のお袖、大好物なのです(わたしが…)

onepiece004-1.jpg

「ポケットがないのは困るから絶対につけてね!」と念を押されていましたので、
ちゃんとシームポケットを両サイドに仕込みました。
トレーナー側は、前身頃がショートな丈になっていて、
ちょっと仕込みづらそうだったので、スカートのサイドに。

苦手意識の有ったポケット付けですが、何度かつけているうちに慣れてきたような気がします。
相変わらず時間はかかるんですけどねf(^-^;;)

そうそう、トレーナーの裾布をスリット仕様にすることができるので、
迷わずスリットを選択しました。
スリットだとか、レイヤードだとか、
フェイクやチラ見えにする仕様が好きみたいです(わたしが)

*****

ワンピースを作って「お洋服を作りたいキモチ」は消化できたので、
次はスパッツを量産したいと思います。
長Tやタートルネックも作らないといけません。

暫くはミシンタイムが続きそうです。Blogも沢山更新できるといいな…。
そしてもう少し涼しくなったら、また娘の着画を撮りにお出掛けもしたいと思います。

category : ワンピース

2017.04.25 *Tue*

ウサ耳フードは譲れない

pullover023.jpg

パターン:Mahoe Anela「シンプルラグランプルオーバー+リリーフリルくま耳ベストシームポケット
サイズ:130

mocaさんの接結ニット+アンティークフリルのシェルピンクカラーで、
夏の元気なワンピース(チュニック?)を1着。
(フードの内布とウサ耳はSBさんのドット生地)

シンプルラグランのパフ袖に、オプションのリリーフリル。
更にはくま耳ベストのフード部分をドッキング(ウサ耳はアレンジ)。
Mahoe Anelaさんの"組み合わせが出来るパターン"をぎゅーっと詰め込んでみました。

くま耳も可愛いんですが、個人的にはやっぱりウサ耳が好きなので、耳だけはウサ耳に。
幸いにも、娘もウサ耳が大好き! なので、
まだ耳付きのお洋服でも嫌がらずに喜んでくれます。

pullover023-2.jpg

前から見るとこんな感じです。
胸の切り替えには、ストレッチフリルレースのチェリーピンクを挟みました。

pullover023-1.jpg

ワンピースやチュニックスタイルだと、移動ポケットを装着できないため、
シームポケットもちゃんとつけました!
…まぁ、多分、学校にはあまり着て行ってくれないと思いますが…。
(前日に移動ポケットにハンカチティッシュを装着して準備しておくのが娘のスタイルで、
 着ていく服は、当日の朝に決めるので、
 移動ポケットから洋服のポケットへハンカチティッシュを移動するのが面倒な模様…)

でも、いいんです。自己満足です。自己満足。

休日や夏休みに沢山着て貰えますように(´エ`人)ォネガィ☆

category : ワンピース

07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

Profile

suzu*

Author:suzu*

ガーリーなお洋服が好きです
フリル レース リボン 大好き

シンプルで可愛いスタイルを模索中…

Category

Comment

Monthly

Link

Mail Form

name:
mail address:
title:
text:

Ranking

Copyright © a*k*r All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材:amu*ca)   まとめ